2012.04.29

朝走り

本日は家族サービスの予定なので、朝しかバイクに乗る時間が無いのです。
予想最高気温が22度の本日の札幌でしたが、朝6時は寒かった。
さすがに支笏湖行く根性とか無いので、適当に平地を走ります。

岩見沢方面を流してきたのですが、今年の豪雪の残骸が結構あって頬を切る様な風が冷たかった。
支笏湖行っても大して変わらなかったような気も…。


2012042907320000.JPG


岩見沢駅前の「小もろそば」です。
朝7時から地元客で結構にぎわってます。
よくある駅の立ち食いそばですが、濃い目で少しぬるいつゆと少し柔らかい麺が懐かしい気分になります。(てんぷらそば320円)
冷えた身体だけじゃなくて、心も少し暖まった気分になりました。




2011.06.19

早朝走り

883_20110619_1.JPG


北海道もようやく早朝にバイクで走っても寒くない季節になってきました。


前から交通量が少ないし何より清々しいので早朝に走るのは好きだったのですが、最近は「子供が寝てる時間=自分の自由時間」なので他に選択肢が無い(夜走るのは好きじゃない)のだけど。

時間的には3時半とか起きて、朝日が昇る直前に出発し社会が動き始める7時には家に着くというパターンが好きです。

そんなわけで、気温が高く日の出が早いこの時期は自分にとって貴重な時期なので、たまの休みに天気が悪いとそのまま外で雨に打たれて朽ち果てたくなります…。

ちなみに本日は4時半起き(寝坊しました…)で、
国道12→江別→国道337→石狩→札樽道→帰宅
みたいな感じ。

誰もいない海開き前の石狩浜で少しぼ〜っとして、7時半には家に着きたかったから高速で急いで帰った(子供とテレビ見るのでね)が、走行距離120kmはそれなりに満足。

続きを読む

2011.04.29

初乗り


4月に入って週末度の悪天候とか用事が色々重なったことにより、やっと本日初乗りでした。
何とか4月中に乗れたよ。

元々遠出する気は全くなかったのだけど、走り出してすぐに雨がパラつき出したので、今日はホントに近所乗っただけです。
連休中にオイルとリアタイヤ交換するので、本格的に乗るのはそれ以降ですね。



rainbow.jpg.JPG


帰宅してから晴れたので、先日手に入れた2号機を引っ張り出してブラブラして来た。
自分の自転車なんて20年振り?ただでさえアホっぽいビーチクルーザーなのに、バナナシートとシーシーバーのカスタムで頭悪そうな一台に仕上がってます。
ケツ痛いけど、楽しい〜。




2010.04.24

ようやく

今年2回目乗りました。(息子が昼寝している隙に)

しかし天気がこの調子で続くなら、いつになったら支笏湖とか行けるのだろうか。





ビレバンで流れまくっていたのにつられてCD買ってみました。
バイクで走ってる時にこういうの聴いたら気持ち良さそう。
というか、飛ばし過ぎて捕まるな、おそらく。

2010.04.04

2010初乗り

ちょっと走ってエンジン暖まってからオイル交換というのが本日の目的なので、1時間弱市内を流すだけだった。
気温9度だったけど、しっかり着込んでいたので全く寒くなかった。

lee.JPG

新兵器。
LEEのライダースなんて履くの20年振り?
と言っても、デニムの下に防風素材と起毛裏地が仕込んであるハイテクジーンズです。
さすがに外気温一桁だとコレ一枚ってわけにはいかないですが、中厚手のタイツでもプラスすれば結構いけそうです。

息子も6ヶ月になりました。
今年は長距離は難しいですが、子供の寝ているスキにちょろっと走りたいと思ってますので、どこかで会ったらよろしくです。

2009.11.09

今期終了

日曜日、バイク冬眠前に近所をくるっと回ってきた。

さすがに11月第2週ともなると、北海道ではホントに乗り納めです。
先週末の氷点下がウソみたいに、この日は最高で16度くらいまで気温が上がったらしく、しっかり防寒していたこともあって思ったより快適でした。
でも、防寒ジーンズだったら快適度アップだったかも。
欲しいなあ…。


200911081432000.jpg


写真は国道12号線にある江別河川防災ステーションという、道の駅みたいな場所で一休みしたところ。
今時期だと建物の中にある食堂でヤツメウナギのメニューが食べられます。

この日は体が冷えていたので天ぷらソバを食べたのだけど、チャレンジすべきだったかな?
(ヤツメウナギは子供の頃に何度か食べたことがある。弾力があって変わった食感だった記憶が。一度食べた甘露煮みたいなのは結構美味しかった記憶がある。 でも普通のウナギの方が何倍も美味しいぞ。)


今期は久しぶりに冬季は自宅保管します。
カスタムの予定ないし(子持ちになったので余裕ありません…)。

2009.09.27

今年最後?

子守の間を縫って支笏湖まで行ってみた。

乗ったのは一ヶ月振り、今年はコレで最後でしょうかね?


200909270959000.jpg

2008.07.21

十勝日帰り遠征

朝5時に家を出て、比較的天気が良さそうだった東方面へ。
仕事のストレス解消はバイクに限ります。

ルートは早朝の給油ポイントを考慮し、苫小牧〜日高道〜浦河〜天馬街道経由で十勝へ。

途中で一時霧雨にも当たったけど東進するにつれ天気は回復し、夏空の十勝は走っててホントに気持ち良かった。
以前から目を付けてた怪しい物件等を何点か写真に収めつつ(コレが目的の大半)、帰りは日勝峠を通り日高の道の駅のベンチでしばしの昼寝。


約20分後、熟睡していた俺を起こしたのは突然滝のように降り注ぐ雨だった。
帰宅が遅れるのがイヤだったので雨宿りしないで走り出すと、ものの10分で全身下着までズブ濡れ。
しかも驚いたことに、日高からの3つめのトンネルを抜けると豪雨が嘘だったかのように路面が乾いて太陽が出ていた。

帰ってからアメダスで調べると、どうやらあの一帯だけが夜まで雨降ってたらしい。

一日で約600キロ走ったけど(ガソリン代がすごい!)、遠出する時は雨具ってやっぱり必要だと痛感。


200807191325000.jpg


写真は清水町の274と38号の交差点付近で撮った看板。
他の写真はまた別の機会に。


2008.06.25

道道115号

200806081440001.jpg


上砂川町と芦別市を結ぶ道道。
ツーリングマップルでは「ダート14.5km、芦別側浮きジャリ、鹿の飛び出し注意」と書いてあります。
札幌から富良野方面に抜ける際のルートとして使えるか検証するために、ダート苦手だけど敢えて突入してみた。

写真は、上砂川側から走って峠の頂上付近で撮影したもの。
ここまではジャリというよりも「しまったダート道」なので、思ったより走りやすかった。

道幅はクルマがすれ違うのが困難な程狭いし、ガードレールが皆無なのでバイクよりクルマで走る方が緊張すると思う。
というか、こんな道に侵入するクルマはよっぽどの物好きです。
前日に雨が降ったらしく所々で道がぬかるんでいてバイクがドロドロになりましたが…。


芦別側は確かに浮きジャリな箇所もあったけど、現場があるせいか道幅は広くて走りやすかった。

ちなみに鹿はここでは出なかったけど、国道452に入ってからしっかり遭遇した。


道中も特別景色や面白い物があったわけでもなく、再びこの道を走ることはおそらくないだろう。

道道135号が美唄から富良野まで完全開通したら、面白いルートになりそうだけど。




2008.06.22

美瑛の青池


200806220951000.jpg

工事用のため池に温泉の成分が流れ込んで、こんな不思議な色になったらしい。

ケータイカメラの画像だけど、実物は一見の価値があるかも。


美瑛は別の目的がメインでコレは実はついでだったのだけど、ちょっとしたマシントラブルでメインの目的は果たせず。


しかし、ケータイ圏外のダートで、いきなりエンジンが止まると軽くパニックになります。


2007.10.29

ラストラン?

日曜日、友人S氏の誘いで支笏湖まで。
お互い午後からヤボ用があったので午前中限定だったけど、天気も良くて気持ち良かった。


20071028 1040.JPG


道中たくさんのバイクとすれ違った。
恐らく今シーズン気持ち良くバイクに乗れるのもこの日が最後の可能性が高い。
今週末の札幌は雪の予報が出ているし。


2007.10.07

今年最後のバイク日和?


200710 6 1258.JPG


富良野経由でかなやま湖までガッツリ走って来ました。
ココって十勝からの帰りにはよく通るのだけど日帰りで行ったのは初めて。
キャンプ場としては定番だけど、残念ながら一度も泊まった事無し。
というか今年は結局一度もキャンプ出来なかったなあ…。


200710 6 1545.JPG


由仁町を通過した際、「ヤリキレナイ川」の看板があったので久々に撮影する。


200710 6 1547.JPG


退色して川名が消えかかった看板を発見。
ヤリキレナイ気分…。


追記:由仁で「東京ホルモン」の味付けホルモンをお土産にして、家で食べたけど微妙な感じだった。
アレは店で食べた方が上手いんでしょうか?
それとも、たかがホルモン風情に過度な期待をしてはいけないのだろうか?

2007.06.18

クッキリ! PART2


2007 617 2158.JPG


日曜日、外で4時間ほど半袖ほど過ごしたらこの有様。
しかし、アスファルトからの照り返しが強かったからといって果たしてこんなに焼けるものなのか?


というわけで、第…何回だっけ?SSSmeetingに顔出して、ダラダラ喋って帰って来ました。
引越しが来週の土曜に迫っているので、終わった後あっさり帰ってスンマセンでした。


頭の中は引越しで一杯だったのと、ヒトのバイクのカスタムは正直お腹一杯モードだったので、写真は特に無し。

こうして更新している間にも腕がヒリヒリ。

2007.06.09

クッキリ


2007 6 9 2112.JPG


油断した。
この時期って紫外線強いからあっという間にこんな感じ。

最近はチャリティだったり、何かの趣旨や呼びかけに賛同する印として色んな色のバンドを着けているヒトがいますが、俺のはただ日に焼けただけ…。

今朝は支笏湖に行ってきたけど、支笏湖から苫小牧方面は天気悪かったみたいで。
札幌は天気良くて、リストバンド持っていかないとダメだな〜。


2007 6 9 2112(1).JPG


先日頼んだ、インスペクションカバーのボルトを購入。
何故か勿体無く感じて、まだ付けてません。

2007.05.15

代休日和

代休が何日かたまっているのだけど、来月までに全部消化したいから…ということで、本日はお休み。

しかし急遽休んだのでバイクで出かけるにしても何も考えていなく、何となく海鮮モノが食べたかったので、積丹方面でも目指すことに。
(ここまで決めるのに2時間くらいかかったけど…。)

昨日の予報では札幌の最高気温20度だったのだけど、今朝見たら17度に下方修正されていた。
しかも小樽方面は気温が上がらなく、温度計もずっと13度くらいで寒かった。
そんなわけで、余市のかきざきで昼飯食べた後はそれ以上遠出する気分にもなれずに引き返して帰宅。


2007 515 1132(1).JPG


かきざきと言えば、ほっけ定食(驚きの450円)が有名ですが、今日のランチはコレ。
旬の地物の甘えびが10匹以上乗っかって、735円は安い。
美味しかったけど、剥くのがちょっと。
お腹空いてると、もどかしいんだよね。

2007.05.03

今年初シコ


2007 5 3  945.JPG


札幌の予想最高気温は20度だったが、支笏湖線は寒かった!
朝9時のポロピナイは、知り合いどころか人影もまばらだった。

美笛〜ニセコ〜毛無峠で帰宅したが、残雪ごっそりの毛無峠が強烈に寒かった!
しかも登ってる途中でリザーブに入ったので、ちょっとドキドキした。

それより、交通量もまばらな仁木から赤井川に抜ける途中の道で、ふとバックミラーを見ると白バイが後ろから近づいて来るの。
見た瞬間心臓止まるかと思った。

自分では飛ばしていなかったつもりだけど、ゆわkmくらいは出てたからサイン会覚悟しつつ法定速度内まで減速。
そのまま少し走ると、新たなターゲットをロックオンしたらしくUターンして去っていった。

いや〜、危機一髪。

2007.04.07

待ちに待った

バイク屋までスポーツスターを引き取りに行って初乗りでした。

来週再来週は取りに行けなさそうだし、明日は雨降りなので今日を逃すと初乗りは何時になるって状況だったから、気温もまずまずで良かったな。

今冬に電気系をリフレッシュしたはずが、何とホーンが鳴らないことが判明。
ホーンの交換2度目だよ。
しかもめったに鳴らさないから、いつ死んだのかも分からん。

純正は高いしパーツを待つのもなんなので、店に在庫していた社外のホーンを装着。
回りが黒だから、メッキはちょっと浮く…。


200704071743000.jpg


ミスミのMSクラッチレバーに換えてみて、レバーの握り始めでクラッチが繋がるように変わったのは若干違和感を乗り始めに感じたけど、これはすぐ慣れるでしょう。

それより、久々に乗ると楽しくて仕方がない。
俺のバイク、こんなに楽しかったか?って帰宅途中ずっと思った。


オイル交換していたら空からポツポツ雨粒が落ちて来たので初乗りはお終いとなったのが残念。
今年も時間の許す限り、思いっきり楽しもうと思います。



2007.03.03

初乗りはいつ?

世間では記録的暖冬だったらしいですが、札幌も記録的とはいかなくても例年よりは暖かい冬だった。

そういうわけで雪解けも進んできて、札幌でも気の早いバイク乗りが初乗りしそうな気配。


さかのぼって色々調べてみたら、2002年は3月17日に初乗りしてました。
今年も手元にバイクあれば、それくらいに乗れるかも。

でもここ3,4年はカスタムとかメンテナンスでバイク屋に冬場バイクを預けているので、どうしても初乗りは4月に入ってからになってしまう。
ちなみに昨年は4月16日、一昨年は4月5日だった。

今年もそんな感じかな〜。




2006.09.15

勇気ある撤退?

天気予報見ていると、日曜以降は全国的に雨みたい。
それに加え、台風13号が18日頃本土上陸しそうなコースに変わってきた。

苦労して連休を手に入れ、最近も今日からのキャンプツーリングだけを楽しみに激務に耐えて来た。
多少の悪天候は覚悟の上でフェリーに乗るつもりで今日も準備してきた。
けれど無理して渡っても、どこをどう走っても、どう考えても楽しく旅出来そうな状況じゃなさそうなので、断腸の思いで今回は諦めます。
コッチは天気良いので、実感が湧かないのだけど…。


明日明後日は道内は天気良さそうなので近場をぶらっと走ってこようかな。

旅立ちですが

今晩室蘭港から直江津行きのフェリーに予定通り乗船。

秋雨前線の停滞に加え、台風13号の進路いかんによってはキャンプツーリングの開催や帰りのフェリーの運航も危ぶまれる最悪の展開に。

状況によっては信州諦めてそのまま北上する選択も考慮に入れないとヤバそう。
さて、どうなることやら…。