2005.11.08

最近の音楽事情




最近のヘビーローテーション、ビースティのベスト盤。
ジャケットでは初々しい彼等も今じゃあ20年選手、同世代のアーティストが段々老けてゆく。

どうせクルマの中でしか音楽聴かないからと、夏にクルマを買った時に思い切ってHDDナビを付けてみた。
走ってる内に音楽をHDDに録音出来るので、通勤しながら音楽ライブラリはどんどん増えていく。
お手軽過ぎて困っちゃうくらい。

元々好きなCDは借りるよりも買っちゃう派だったのだけど、最近は買っても一度録音しちゃえば殆ど聴かないからと、洋楽の新譜以外はレンタルで済ますこともちらほらと。
借りてみてイマイチだったら消しちゃってもいい、みたいなイージーさ。

便利になった反面、手軽になり過ぎたせいか自分にとっての音楽の価値が下がったような気もして、一抹の寂しさを感じることもあるけどね。


10代の頃は音楽に使えるお金がそんなに無かったから、1枚のCDを買うのにもすごく悩んじゃったりとか、ようやく買ったらむさぼる様に聴いていたし音楽とすごく濃密に接して生活していた気がする。

今でも思い出の1枚を聴けばすぐにあの頃へとタイムトリップ出来るけど、初めて聴いた時の全身に鳥肌が立つ感動だけは遠い彼方に走り去って戻って来ない。
posted by まさる at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96509