2011.06.19

早朝走り

883_20110619_1.JPG


北海道もようやく早朝にバイクで走っても寒くない季節になってきました。


前から交通量が少ないし何より清々しいので早朝に走るのは好きだったのですが、最近は「子供が寝てる時間=自分の自由時間」なので他に選択肢が無い(夜走るのは好きじゃない)のだけど。

時間的には3時半とか起きて、朝日が昇る直前に出発し社会が動き始める7時には家に着くというパターンが好きです。

そんなわけで、気温が高く日の出が早いこの時期は自分にとって貴重な時期なので、たまの休みに天気が悪いとそのまま外で雨に打たれて朽ち果てたくなります…。

ちなみに本日は4時半起き(寝坊しました…)で、
国道12→江別→国道337→石狩→札樽道→帰宅
みたいな感じ。

誰もいない海開き前の石狩浜で少しぼ〜っとして、7時半には家に着きたかったから高速で急いで帰った(子供とテレビ見るのでね)が、走行距離120kmはそれなりに満足。


北海道における早朝走行の注意点


1ガソリンスタンド


24時間営業及び早朝営業しているスタンドは札幌や旭川などの都市と一部の幹線国道沿いに限られる。

札幌を基点として考えると、国道12号・36号は早朝営業のスタンドが点在しているのである程度安心出来るが、国道5号(余市を越えると早朝営業のスタンド無し)国道274号(北広島以降無し)国道230号(藤野以降無し)は自車の航続距離を念頭に置き無理な遠出は避けること。

それ以外の国道・道道は言うまでもありません。



2食事


早朝営業の店(苫小牧のマルトマ食堂とか)をあえて狙っていくのも良し。



3その他


動物(鹿とか)注意!
山とか行くと多分予想以上に寒い。
北海道なめるな!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46137461