2008.06.25

道道115号

200806081440001.jpg


上砂川町と芦別市を結ぶ道道。
ツーリングマップルでは「ダート14.5km、芦別側浮きジャリ、鹿の飛び出し注意」と書いてあります。
札幌から富良野方面に抜ける際のルートとして使えるか検証するために、ダート苦手だけど敢えて突入してみた。

写真は、上砂川側から走って峠の頂上付近で撮影したもの。
ここまではジャリというよりも「しまったダート道」なので、思ったより走りやすかった。

道幅はクルマがすれ違うのが困難な程狭いし、ガードレールが皆無なのでバイクよりクルマで走る方が緊張すると思う。
というか、こんな道に侵入するクルマはよっぽどの物好きです。
前日に雨が降ったらしく所々で道がぬかるんでいてバイクがドロドロになりましたが…。


芦別側は確かに浮きジャリな箇所もあったけど、現場があるせいか道幅は広くて走りやすかった。

ちなみに鹿はここでは出なかったけど、国道452に入ってからしっかり遭遇した。


道中も特別景色や面白い物があったわけでもなく、再びこの道を走ることはおそらくないだろう。

道道135号が美唄から富良野まで完全開通したら、面白いルートになりそうだけど。




この記事へのコメント
いや、よく走りましたね。
車ならWRC気分で楽しいでしょうね。
バイクならなんでしょう。ダートラ?
楽しそうだな。

Posted by chaji at 2008.06.26 00:44
しまったダート道とはいえ、14.5キロもあるとなかなか疲れそうだね。
Posted by ボマー兄 at 2008.06.26 18:04
すっかり放置してました。
スンマセン。

>chajiさん

途中ケータイも圏外だったので、途中で何かあったら遭難するかも?なんて考えながら走ってた。

でも基本的に未舗装道路は苦手です。

>ボマー兄

見通しも悪いし、慎重に走ったので思ったより時間がかかる。
熊が普通に出そうで怖い。
Posted by まさる at 2008.07.21 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16381211