2008.04.08

ノーマルマフラー改

ノーマルマフラーのスタイルって、実はすごく好きだったりすのだけど、いざ戻そうとしてネックなのが寂しい排気音と邪魔な連結管。

連結菅ぶった切って、サイレンサーに穴空けてみたいとは思っていたが、車検もあるし手持ちの純正ノーマルサイレンサーは加工したくない。

そう思っていたらヤフオクでぼろい1200S用マフラー一式を破格値でゲット。
これは加工するしかないでしょう?


P1000404.JPG



バイク屋に相談したところ、純正マフラー加工って普通サイレンサーの真ん中に太い棒みたいなので穴を開けるじゃないですか。
あの方法は風切音が排気音に混ざるからあまりお勧め出来ないということで、手間のかかる方法でやってみることに。


ノーマルマフラーはインナーサイレンサーが溶接されていて外せないので、写真の赤のライン辺りでサンダーでぶった切ります。
するとインナーサイレンサーを外せるので、もともと開いている穴をドリルでちょっと大きくしてやります。
再び溶接して黒塗装して完成。
メッキの883マフラーだと再メッキとかもっと手間かかるので、1200用黒マフラーを手に入れたわけです。

もともとインナーサイレンサーには3.6mmほどの穴が無数に空いていたのを5mmの大きさに広げてみた。
材質が違うので単純に比較出来ないけど、モーターステージのマフラーのサイレンサーの穴が標準で6mmらしいので、結構控えめな大きさになっているはず。


実際エンジンをかけると、アイドリング時はエンジンのメカノイズがはっきり聞こえるくらいなので、前に付けていたステンの2in2マフラーよりはだいぶ静か。
走行してアクセル開けてもノーマルマフラーをちょっと元気にしたくらいの音量という印象。
それでも、車検は通らないと思うけど。

もう少し穴を大きく空けてもらっても良かったかなとも思ったけど、
個人的にはすごく満足してます。
ついでに連結管もぶった切ってもらい、スッキリ。


偉そうに色々書いたけど、実は昨年友人が同じ方法でやってまして排気音とか良い感じだったので真似させてもらいました。
ノーマルマフラーを安く手に入れられたのも良かった。
ただ、結構傷あるので、そのうち耐熱黒スプレーで誤魔化さないと。


この記事へのコメント
前Sさんがやったのを聞いてこれいいな〜と思ってました。
1200Sのマフラーだと黒だから切っても塗装すればいいんですよね、ただノーマルのメッキも好きなんだよな〜
連結管切ってたの気づきませんでした(汗;
Posted by かめねこ at 2008.04.08 23:02
見た目ノーマルっぽいのが気に入ってます。
883のメッキマフラーだとこうは簡単に行かないのだけど。

性能的には連結管残したかったのだけど。
現行のステーを兼ねてる連結管が羨ましい。
Posted by まさる at 2008.04.10 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13766730