2008.06.25

道道115号

200806081440001.jpg


上砂川町と芦別市を結ぶ道道。
ツーリングマップルでは「ダート14.5km、芦別側浮きジャリ、鹿の飛び出し注意」と書いてあります。
札幌から富良野方面に抜ける際のルートとして使えるか検証するために、ダート苦手だけど敢えて突入してみた。

写真は、上砂川側から走って峠の頂上付近で撮影したもの。
ここまではジャリというよりも「しまったダート道」なので、思ったより走りやすかった。

道幅はクルマがすれ違うのが困難な程狭いし、ガードレールが皆無なのでバイクよりクルマで走る方が緊張すると思う。
というか、こんな道に侵入するクルマはよっぽどの物好きです。
前日に雨が降ったらしく所々で道がぬかるんでいてバイクがドロドロになりましたが…。


芦別側は確かに浮きジャリな箇所もあったけど、現場があるせいか道幅は広くて走りやすかった。

ちなみに鹿はここでは出なかったけど、国道452に入ってからしっかり遭遇した。


道中も特別景色や面白い物があったわけでもなく、再びこの道を走ることはおそらくないだろう。

道道135号が美唄から富良野まで完全開通したら、面白いルートになりそうだけど。




2008.06.22

美瑛の青池


200806220951000.jpg

工事用のため池に温泉の成分が流れ込んで、こんな不思議な色になったらしい。

ケータイカメラの画像だけど、実物は一見の価値があるかも。


美瑛は別の目的がメインでコレは実はついでだったのだけど、ちょっとしたマシントラブルでメインの目的は果たせず。


しかし、ケータイ圏外のダートで、いきなりエンジンが止まると軽くパニックになります。


2008.06.09

泡盛

オッサン化するにつれ、夜は飲まずにはいられなくなったわけですが、職場がクルマ通勤以外は不可能な僻地にあるので帰りに一杯とか出来ません。

そういうわけでアルコール摂取はもっぱら自宅で行っておりますが、今シーズンは芋焼酎・泡盛・黒ビール(エール)の3本柱で回してます。


P1000434.JPG


こないだ嫁が社員旅行で沖縄に行ってきたので、当然ながら泡盛をお土産に買ってきてもらった。

宮の鶴・おもろ10年・舞富名の3本。
取りあえずレア度が低い舞富名を空けたあと、おもろ10年にとりかかってます。
古酒43度はかなり手ごわい!


明日は夏日になるそうだから、やっぱりビールですかねえ。
posted by まさる at 21:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | お酒

2008.06.08

車検

今回で車検通すのも4回目。
我ながら飽きずによく乗ってるもんだ、ホントに。

今回もユーザー車検で通しましたが、今までになく苦戦した。
フロントのブレーキマスターをビレットアルミリザーバータンク付きのニッシン製に換えているのだけど、コレに検査官のチェックが入りまして。

何でも、「平成11年7月以降に登録された車両は、ブレーキフルードの残量が常に確認できないとダメ」らしい。
陸運局からバイク屋に電話して、相談した結果純正マスターに戻すのが手っ取り早いとのことで急遽交換してもらうことに。

フィッティングの問題で店に転がっていたダブルディスク用を付けてもらったのだけど、何とか間に合って事なきを得た。
陸運局までの道中、フロントブレーキの効きは最悪だった…。

ちなみに他の箇所はというと、マフラーは見た目がノーマルなので、おそらく大丈夫だろうとタカをくくっていたらやっぱり大丈夫だった。
音量測られたら絶対アウトだったけど。


200806071812000.jpg


ついでにタイヤを交換した。
リアはまだ使えるのでフロントだけメッツラーのレーザーテックに。

今までのロードランナーが細かっただけにみょうに太く感じるな〜。
見た目で決めたけど、乗り味も悪くなくて気に入ってます。